Angel Dust -第5部の登場人物-

  

  デウスエクスマキナ・シュヴァルツ

 

黒のデウスエクスマキナ。本来、デウスエクスマキナは英語の色名なのが通例であるが、メイヴの「特殊な機体である」という思いから、ドイツ語で名前がつけられている。

素質を必要とせず誰でも乗れるという特徴を持つ変わったデウスエクスマキナ。

ただし、デウスエクスマキナの運用理由である神性防御が存在せず、武器も無銘剣《ネームレス》と呼ばれるすぐ折れてしまうような武器しかない。

 

ただし、一部の搭乗者が乗った際には変わった反応を示すこともあるようで、その場合には神性を正常に発揮し、無銘剣以外の武器を展開する事も可能な模様だが、詳細は不明。

illustration by モブ整備兵(@mobuseibihei)

 

Angel Dustトップへ