Vanishing Point -登場人物-

  

  鎖神さがみ) 辰弥たつや)/Bloody Blue

 

好物:レバほうれん草炒め、砂肝、納豆
趣味:料理

 

暗殺チーム「グリム・リーパー」のリーダーでありファンシー雑貨専門店「白雪姫スノウホワイト)」店長。
4年前、ボロボロの状態で倒れていたところを日翔に拾われ、それ以来彼の家に居候している。
拾われる以前の記憶があやふやで、身分証明書も何も持っていないため本名を含めどこの誰なのかは完全に不明。
卓越した暗殺技術を持っていることからかつてはどこかの街の裏社会に関わっていたのではないかと推測されている。
重度の貧血持ちで、貧血の度合いによっては輸血に頼らなければいけない。
居候を始めてから家事全般を鏡介に叩き込まれたが、その際に家事に目覚めたのか生活能力のない日翔の身の回りの世話を完璧にこなすおかんキャラとなっている。

 

  天辻あまつじ) 日翔あきと)/Gene

 

好物:ジャンクフード全般
趣味:昼寝

 

暗殺チーム「グリム・リーパー」のメンバー。チーム名の名付け親(ただし、他のメンバーからは不評)
近接戦闘が得意なアタッカー。かなりのタフさを持ち合わせているため多少の被弾には構わず突撃する。
4年前、路地裏で倒れていた辰弥を保護、身分証明書も持たず名前も分からないと言う彼に対して「鎖神 辰弥」と名付けた張本人。行く当てのない辰弥を居候させている。
仲間思いで困っている人間は放っておけない性格。口は悪いが相手を気遣う能力は3人の中で一番高い。

 

  水城みずき) 鏡介きょうすけ)/Rain

 

好物:エナジーバー、栄養補助ゼリー飲料
趣味:ハッキング

 

「グリム・リーパー」のサポート担当。ウィザード級ハッカーでスタンドアロンでない限りは遠隔でも簡単に侵入できる。
以前はスタンドアロンの端末の侵入のために現地に赴いていたが辰弥加入後、彼が鏡介をサポートするためにとGNSを導入し、非合法な拡張を(強引に)提案したため実行、それ以来辰弥のGNS経由でハッキングできるようになった。
ハッカーという存在故の習性か、「白雪姫」でレジ清算を任せるとハッキングで売り上げをごまかしてちょろまかすため金銭関係に関しては一番信用されていない。

Vanishing Pointトップへ